えすいの生い立ち

おいたち

昭和63年3月

江別第2中学校OB、江別大麻高校OB、札幌白石高校OBにより、
常任指揮者三好孝則氏・札幌八軒中学校教諭(当時)のもとで創立する。

平成元年3月

道央地区市民バンド連絡協議会に加盟

平成3年5月

常任指揮者に西井雅司氏・大麻高校教諭が就任。
三好孝則・八軒中学校教諭は顧問となる。

平成4年3月

第1回定期演奏会開催、以後毎年開催

平成4年9月

常任指揮者に中村文緒・とわの森三愛高校教諭(当時)が就任。

平成6年11月

第40回江別市民文化祭の一環として、江別市文化協会主催の第1回市民器楽祭を開催
江別吹奏楽団が主管となり以後毎年開催

平成9年10月

1997年度江別市民芸術文化奨励賞(江別市文化協会) 受賞

平成9年11月

阿部博光氏(道教育大助教授)客演指揮による第5回市民器楽祭出演


平成10年3月
創立10周年記念第7回定期演奏会開催
平成20年3月

創立20周年記念第17回定期演奏会開催

平成23年3月

第20回定期演奏会開催

平成25年3月

創立25周年記念第22回定期演奏会開催

平成26年8月

名誉指揮者に中村文緒氏が就任。


平成28年3月

第25回定期演奏会開催